安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」とは?評判のトレード方法や特徴・手数料などの基本情報総まとめ!|取引所通貨~これで人生が変わった~

安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」とは?評判のトレード方法や特徴・手数料などの基本情報総まとめ!|取引所通貨~これで人生が変わった~

 

昨今、取引所の不具合やトラブルなどが目立っていますね。金融庁も厳しくなり、行政処分を受けた取引所は16社にもなりました。

ここで一つの疑問が浮かびますが、「安心してトレードやサポートを受けれる取引所はあるのか?」という疑問です。

色々な取引所を見ましたが、安心してトレードやサポートを受けれる可能性がある取引所がありました。

その取引所が「Xtheta (シータ)」です。

今回は、取引所「Xtheta (シータ)」とはどんな取引所か?評判のトレード方法や特徴、気になる手数料などの基本情報を総まとめで紹介していきます。

 

 

※2018年9月12日更新

セミナー情報「税金等について」9月7日:大阪、9月27日:東京開催

東京開催まで残り約2週間なので興味のある方は早めに問い合わせましょう。詳細は、「安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」イベント・セミナー情報」の項目をご覧ください。

f:id:tradecommunication:20180306213706j:plain

安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」とは?

 

取引所「Xtheta (シータ)」とは、2017年5月に設立された新しい取引所で、本拠地は大阪にあります。

もちろん金融庁にも仮想通貨交換業者として登録されています。

「Xtheta (シータ)」は、これまで仮想通貨取引をしたことがない初心者や、PC操作が不得意な高齢者など登録者からトレード依頼を受け、数ある取引所の中で一番良い条件の取引所を選定し、代わりに売買を行なうサポートを行っています。

仮想通貨取引の取り次ぎサポートは今までにないサポートですね。

また、2017年5月のサービス開始から同年12月に仮想通貨交換業者として認可を得たり、他の取引所とは違い異例の早さでした。

取引所「Xtheta (シータ)」の公式サイトはこちら

xtheta.co

 

安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」運営元

 

取引所「Xtheta (シータ)」の運営元について紹介していきます。

 

 

 

安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」サポート特徴

f:id:tradecommunication:20180313141951j:plain

取引所「Xtheta (シータ)」のサポート特徴は、大きく分けて下記の3点になります。

 

  • 仮想通貨取引取り次ぎサポート
  • 投資プランの提供
  • 情報提供

f:id:tradecommunication:20180725192709j:plain

仮想通貨取引取り次ぎサポート

取引所「Xtheta (シータ)」の最大の特徴といっても過言ではない「仮想通貨取引取り次ぎサポート」は、売買の依頼を行い依頼を受けた担当者が最適なレートの取引所を選定し取引を行うサポートです。

 

投資プランの提供

取引所「Xtheta (シータ)」では100人いれば100通りの資産運用方法があり、ユーザーの資産状況に合わせ、今後の投資プランを提案しユーザーごとに最適な投資プランを提供します。

 

情報提供

取引所「Xtheta (シータ)」には英語や中国語に優れたスタッフが世界中の情報を常に収集しており、最前線のマーケット情報も提供してくれます。

忙しくて情報収集できない人にはありがたいサポートですね。

 

安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」取扱い仮想通貨

取引所「Xtheta (シータ)」の取り扱い銘柄は9種類と国内取引所の中でも多いです。

ビットコインイーサリアムリップルはもちろん、欧米圏で人気のライトコイン、国産の通貨モナコインなど有名どころはしっかりと揃えています。


あのビットフライヤーでも7種類ですので、取り扱い銘柄も充実してると言えます。

 

 

安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」のセキュリティ

f:id:tradecommunication:20180725192423j:plain

安心できる取引所と紹介した理由が「Xtheta (シータ)」の充実したセキュリティになります。

 

  • SSL証明書は、国際規準の「Web Trust認定」を取得
  • システムコントロールの分離管理
  • 2段階認証
  • コールドウォレットで管理

2段階認証や、コールドウォレットでの管理は良く聞きますが、注目すべきはSSL証明書は、国際規準の「Web Trust認定」を取得」している点です。

 

安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」気になる手数料

 

取引所「Xtheta (シータ)」の手数料は一回の取引手数料が5%です。

手数料が高い理由は、「Xtheta (シータ)」は自分で売買する必要がなく、レートが良い取引所で代わりに売買してくれるので簡単に取引を行えたり、ユーザー1人1人に担当者を付けるなど、充実したサポートのためです。

良いサポートを安定して提供するにはもちろん維持費が掛かりますので手数料が高いという訳です。

正直5%は高いですが、代わりに取引してくれたり、情報収集してくれるので逆に安いとも思えますね。

 

安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」おすすめ銘柄

f:id:tradecommunication:20180411141041j:plain

取引所「Xtheta (シータ)」は9種類もの銘柄を扱っていますが、その中でもおすすめな銘柄は「カウンターパーティー」です。

「カウンターパーティー」とは?

カウンターパーティーは、ビットコインブロックチェーン上に構成されたプラットホームのうちの一つで、独自のブロックチェーンを持つ他の仮想通貨とは違いビットコインのシステムを「間借り」する形で存在しています。

このカウンターパーティーのプラットホームを使えば独自の通貨発行などができるようになります。ビットコインのような「決済用」に作られた物ではなく、いわゆるビットコイン2.0などと言われているスマートコントラクトを主にしたサービスを可能にしてます。

ビットコインのシステムを「間借り」している、というのは簡潔に言うと「ビットコインの取引データに意味をプラスする」という方法を利用してます。ですのでカウンターパーティーを利用する際はビットコイン(BTC)が必要です。

 

 

安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」口コミ・評判

 

取引所「Xtheta (シータ)」の口コミや評判について調べてみました。

ネットの評判や口コミを見る限りでは、仮想通貨取引を取り次ぐという他にはないサーポートで注目されているようです。

ですが中には、手数料の高さや、取り次ぎサポートを怪しく感じてしまう人もいるようです。

 

安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」参加団体

 

取引所「Xtheta (シータ)」は最近設立された団体「一般社団法人日本仮想通貨交換業協会」に参加しています。

f:id:tradecommunication:20180620163307j:plain

一般社団法人日本仮想通貨交換業協会」とは?

一般社団法人日本仮想通貨事業者協会(旧 仮想通貨ビジネス勉強会)は、銀行・証券会社・金融商品取引業者が日本国内において仮想通貨ビジネスをはじめるにあたり、テクノロジー・会計・レギュレーション・商慣行などの面から、必要な情報の調査・研究、知見の集約、意見交換を積極的に行い、業界の健全な発展を目指すために設立された一般社団法人仮想通貨ビジネス勉強会を母体としています。
 平成28年12月に組織改編を経て、登録仮想通貨交換業者を正会員とする、自主規制団体を目指して活動しております。

 

参加団体一覧

正会員

準会員

協力会員

 

日本仮想通貨事業者協会には登録済み取引所が16社参加していますが、他にも100社以上が参加しています。中には、楽天証券などの大手や、法律事務所なども参加しています。

 

安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」最新情報

 

 取引所「Xtheta(シータ)」の最新情報について紹介していきます。

f:id:tradecommunication:20180803110736j:plain

TEAMZブロックチェーンサミットに取引所「Xtheta(シータ)」も参加

9/28、9/29に開催されるTEAMZブロックチェーンサミットに取引所「Xtheta(シータ)」が参加します。

TEAMZブロックチェーンサミットは、あらゆる分野の信頼あるブロックチェーンプロジェクト、メディア、取引所、キーパーソン、インフルエンサーをつなげ、盛り上がりを見せる世界のブロックチェーンエコシステムに貢献しており、50を超える国々から2000名以上が、取引、ビジネスパートナー、ネットワーク拡大を目指して参加する巨大サミットです。

詳細はまだ未定のようですが取引所「Xtheta(シータ)」も参加しますので、正式な発表を楽しみに待ちましょう!

 

安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」イベント・セミナー情報

 

取引所「Xtheta (シータ)」のセミナーは仮想通貨に関わる役に立つものばかりなので参加できる方は一度行ってみることをオススメします。

今後行われるセミナーは下記のとおりです。

f:id:tradecommunication:20180823112634j:plain

【大阪開催】取引所Xtheta(シータ)主催の 「仮想通貨税金セミナー」

 

会場:TKP心斎橋駅前カンファレンスセンター カンファレンスルーム3A

住所:大阪府大阪市中央区南船場3-11-18 郵政福祉心斎橋ビル 11階

料金制度:有料イベント

ジャンル:ファイナンス > 税金

事務局:株式会社Xtheta

 

  • イベント詳細

この度Xthetaでは、「仮想通貨に関する税金セミナー」を【大阪・東京】にて開催することとなりました!

FG税理士法人様より講師をお招きし、仮想通貨に関わる税金の基礎から応用までをお話いただきます。

 下記のような方におすすめのセミナーとなっております。

 ・仮想通貨をお持ちの方

・仮想通貨取引により、利益が出ている方

・仮想通貨投資で利益を出そうとする人

等々

 お時間のご都合がよろしければ、奮ってお申し込みください。

 

 《開催日時》

9月7日(金) 17:00~18:00

場所:TKP心斎橋駅前カンファレンスセンター カンファレンスルーム3A

 《定員》

約100名

《費用》

3,000円(税込)

セミナー内容》

・仮想通貨に関わる税金の基礎

・具体的な税金解説

・今後の確定申告の準備として

※当日の状況により、内容が変更になる場合がございます。

《 タイムスケジュール 》

16:00~ 開場

17:00~ ご挨拶

17:05~ 仮想通貨に関わる税金について 講師:FG税理士法人 清水 裕介 

17:50~ 質疑応答

~18:00 閉会

※当日の状況により、内容が変更になる場合がございます。

 《 講演者プロフィール 》

氏名:清水 裕介

会社名:FG税理士法人

 

【東京開催】取引所Xtheta(シータ)主催の「仮想通貨税金セミナー」

 

会場:TKP品川カンファレンスセンターANNEX カンファレンスルーム8

住所:東京都港区高輪3丁目13-1 TAKANAWA COURT 3F

料金制度:有料イベント

ジャンル:ファイナンス > 税金

事務局:株式会社Xtheta    ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

 

 《開催日時》

9月27日(木) 17:00~18:00

場所:TKP品川カンファレンスセンターANNEX カンファレンスルーム8

《定員》

約100名

《費用》

3,000円(税込)

セミナー内容》

・仮想通貨に関わる税金の基礎

・具体的な税金解説

・今後の確定申告の準備として

※当日の状況により、内容が変更になる場合がございます。

《 タイムスケジュール 》

16:00~ 開場

17:00~ ご挨拶

17:05~ 仮想通貨に関わる税金について 講師:FG税理士法人 清水 裕介 

17:50~ 質疑応答

~18:00 閉会

※当日の状況により、内容が変更になる場合がございます。

 《 講演者プロフィール 》

氏名:清水 裕介

会社名:FG税理士法人

 

有料イベントにはなりますが、今後取引をしていく上で避けては通れない税金についてのセミナーなので、絶対に役に立つと思います。

気になった方は試しに参加してみましょう。

 

安心サポートの取引所!?取引所「Xtheta (シータ)」まとめ

f:id:tradecommunication:20180725193006j:plain

今回は、取引所「Xtheta (シータ)」とはどんな取引所か?評判のトレード方法や特徴、気になる手数料などの基本情報を総まとめで紹介していきました。

取引所「Xtheta (シータ)」は、万全なセキュリティと、充実のサポートで初心者飲みに限らず熟練者の方にもオススメできる取引所です。

ただし、現在は取引などの機能は使用できず開始も未定となってはいますが、口座開設の手続きは受け付けているので気になった方は口座開設をしてみてはいかがでしょうか。

取引所「Xtheta (シータ)」の最新情報や追加情報などは発表され次第追記していきます。

 

 

 

 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」の上場情報など気になる最新情報紹介!|取引所通貨~これで人生が変わった~

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」の上場情報など気になる最新情報紹介!|取引所通貨~これで人生が変わった~

 

今回は、最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」の上場情報など気になる最新情報を紹介していきます。

 

 

f:id:tradecommunication:20180725172518j:plain

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」概要

 

ASOBI COIN(アソビコイン)とは、アソビモ株式会社が運用している仮想通貨で、ASOBI Market内で、様々なコンテンツを購入する際に支払い手段として使用することできます。

ASOBI COIN(アソビコイン)の目的は、デジタルコンテンツの二次流通(中古)が販売できないという課題に対して、ブロックチェーン技術を用いてデジタルコンテンツのコピーを防ぐことで保護し二次流通(中古)プラットフォームを提供します。

デジタルコンテンツとは主に、ゲーム内アイテム・音楽ファイル・動画ファイル・漫画・電子チケット等です。

 

ASOBI COIN(アソビコイン)公式URLはこちら

asobimo.io

詳しくはこちらのWebページもご覧ください。

trade-communication.hatenablog.com

 

 


最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」の「ASOBI MARKET」について


最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」の「ASOBI MARKET」についても説明しておきます。

 

f:id:tradecommunication:20180725172500j:plain

「ASOBI COIN」は、当社が開発を進めるブロックチェーンを活用したデジタルコンテンツの保護・流通を実現するプラットフォーム「ASOBI MARKET」(国際特許出願中:PCT/JP2018/16657)を実現するプロジェクトです。様々なデジタルコンテンツ(ゲームアイテム、ソフトウェア、電子書籍、音楽、動画、電子チケットなど)の二次流通(中古流通)を実現します。

現在のDRM(デジタルライツマネジメント)に代わる、ブロックチェーンを利用したデジタルコンテンツの所有権を明確にする「分散型セキュリティシステム(DSS)」(国際特許出願中:PCT/JP2018/25247)を開発。同人活動でも利用でき、エンジニア不要で簡単にセキュリティを実装できるプラットフォームを提供します。当社の独自技術「DSS」によって、昨今海賊版サイトなどで問題になっている“権利者を無視してデジタルコンテンツが複製・配布される問題”を解決します。さらに、二次流通(中古流通)市場の課題である“パブリッシャーへの収益還元”を実現します。

ASOBI COINは、対応するアソビモゲーム内で2倍相当の価値で使えるようになります。また、ASOBI COINは、ASOBI MARKETのデジタルコンテンツを売買するためのコインとして使えるようになります。

 

 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」上場情報

 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」の上場情報についてはまだ公表されていませんでした。

上場情報が公表され次第紹介していきます。

 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」気になる最新情報

 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」の気になる最新情報を紹介していきます。

 

f:id:tradecommunication:20180912150457j:plain

韓国最大級のブロックチェーンカンファレンス『2018 KOREA BLOCKCHAIN EXPO』開催決定~アソビモと韓経ドットコムが共同開催~

 

『2018 KOREA BLOCKCHAIN EXPO』概要


イベント名:2018 KOREA BLOCKCHAIN EXPO
主催:韓経ドットコム、アソビモ株式会社
日程:2018年10月23日(火)・24日(水)
会場:グランドヒルトンソウル(353 Yeonhui-ro, Seodaemun-gu, Seoul, Korea)
※詳細は後日発表予定

 

 

アソビモ株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役:近藤克紀)は、2018年10月23日(火)と24日(水)の2日間に渡って、韓国最大級のブロックチェーンカンファレンス『2018 KOREA BLOCKCHAIN EXPO』を韓経メディアグループの韓経ドットコムと共同開催することを発表しました。

『2018 KOREA BLOCKCHAIN EXPO』は、世界各国のビジネスリーダー、ブロックチェーン技術者、投資家が参加する2日間のカンファレンスと展示会で、2018年10月23日(火)と24日(水)の2日間にわたって韓国のグランドヒルトンソウルで開催されます。70人余りのスピーカーが登壇するほか、100以上の関連会社がブースを設置する予定となっており、約3,000人の参加が見込まれます。

また、このイベントはソウル市がスポンサーとして支援しており、ソウル市長を務める朴 元淳(パク・ウォンスン)氏がスピーチをされます。詳細は後日発表予定です。

http://koreablockchainexpo.com/

 

  

f:id:tradecommunication:20180912150514j:plain

株式会社メディア工房と業務提携 ASOBI MARKETでの協業

 

アソビモ株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役:近藤 克紀)は、2018年8月29日、株式会社メディア工房(本社:東京都港区 代表取締役社長:長沢 一男)との業務提携を発表しました。

この度、占いコンテンツをはじめとするデジタルコンテンツ事業を手がける株式会社メディア工房と、ブロックチェーン領域においての業務提携を行いました。

当社が開発中のブロックチェーンを活用したデジタルコンテンツ保護・流通プラットフォーム「ASOBI MARKET」において、株式会社メディア工房が保有する占いコンテンツの提供や、ブロックチェーン事業の提携など、戦略パートナーとして様々な取り組みを検討して参ります。

 

 

株式会社メディア工房概要

会社名:株式会社メディア工房
所在地:東京都港区赤坂4-2-6 住友不動産新赤坂ビル12階
代表者:代表取締役社長 長沢 一男
URL:https://www.mkb.ne.jp/

 

 

 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」まとめ

 

f:id:tradecommunication:20180725172421j:plain

今回は、最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」の上場情報など気になる最新情報を紹介していきました。

「ASOBI COIN(アソビコイン)」上場についてはまだでしたが、2018年10月23日、24日に最大級イベント「2018 KOREA BLOCKCHAIN EXPO」を共同開催するそうです。また、占いコンテンツなどを手がける株式会社メディア工房とも業務提携するそうで、このまま上場して欲しいですね!

今後も最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」に期待ですね!

取引所での取引を人工知能が最適化!?これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」のロードマップと新たなメンバーを紹介!|取引所通貨~これで人生が変わった~

取引所での取引を人工知能が最適化!?これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」のロードマップと新たなメンバーを紹介!|取引所通貨~これで人生が変わった~

 

今回は、これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」のロードマップと新たなメンバーを紹介していきます。

 

 

f:id:tradecommunication:20180725170025j:plain


取引所での取引を人工知能が最適化!?これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」概要

 

仮想通貨は、取引所での売買以外にマイニングを実施することによっても、通貨を手に入れることが可能です。
ですが、FXなどの市場に比べて、まだ不安定で、価格差やボラティリティ(価格変動)が大きく異なる場合が多々あります。
このように、従来の投資に比べ仮想通貨は、非常に自由度が高いですが、それを管理しているのは人なので、折角の投資チャンスを逃したり、場合によっては失敗もあり得ます。

このような問題を、AI(人工知能)を使用して、解決しようというプロジェクトが「hashberry(ハッシュベリー)」で、その通貨名が「HBY COIN(HBY コイン)」です。

hashberry(ハッシュベリー)の公式サイトはこちら

hashberry.io詳しくはこちらのWebページもご覧ください。

trade-communication.hatenablog.com

 

取引所での取引を人工知能が最適化!?これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」ロードマップ

f:id:tradecommunication:20180725165930j:plain

今後のロードマップについては、2018年中に、一通り開発が完了、2019年の4月に運用開始予定のようです。

 

 

取引所での取引を人工知能が最適化!?これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」の第3回メンバー紹介

 

今回紹介する新たなメンバーは、下記5名になります。

 

  • Mario Kaesar クリエイティブ・ディレクター
  • Kana Nakanishi PRディレクター/エグゼクティブプロデューサー
  • Amnart Plonrit マイニング運営・シニアテクニカルマネージャー
  • Seree Thonglor マイニング運営・主任エンジニア
  • Ram Narula エンジニアリング・ディレクター

 


取引所での取引を人工知能が最適化!?これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」まとめ

 

f:id:tradecommunication:20180803102044j:plain

今回は、これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」のロードマップと新たなメンバーを紹介していきました。

今回紹介したメンバーでICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」のメンバーは全員になります。

優秀なメンバーが揃っているICOは珍しいので期待が高まりますね!

これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」に今後も注目しておきましょう!

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」のロードマップなど気になる最新情報紹介!|取引所通貨~これで人生が変わった~

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」のロードマップなど気になる最新情報紹介!|取引所通貨~これで人生が変わった~

 

 

今回は、最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」のロードマップなど気になる最新情報について紹介していきます。

 

  

f:id:tradecommunication:20180803110307j:plain

 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」概要

 

ASOBI COIN(アソビコイン)とは、アソビモ株式会社が運用している仮想通貨で、ASOBI Market内で、様々なコンテンツを購入する際に支払い手段として使用することできます。

ASOBI COIN(アソビコイン)の目的は、デジタルコンテンツの二次流通(中古)が販売できないという課題に対して、ブロックチェーン技術を用いてデジタルコンテンツのコピーを防ぐことで保護し二次流通(中古)プラットフォームを提供します。

デジタルコンテンツとは主に、ゲーム内アイテム・音楽ファイル・動画ファイル・漫画・電子チケット等です。

 

ASOBI COIN(アソビコイン)公式URLはこちら

asobimo.io

詳しくはこちらのWebページもご覧ください。

 

trade-communication.hatenablog.com

 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」ロードマップ

 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」のロードマップは下記の通りになります。

f:id:tradecommunication:20180725172533j:plain

2018年

・ASOBI STOREでASOBI COINや仮想通貨を関連ゲーム内で利用可能化

・ゲームアイテム二次流通プラットフォーム「Switex Japan」のサービスが開始

 

2019年

・分散型セキュリティシステム(DSS)のクラウドサービスを提供

・デジタルコンテンツの二次流通(中古販売)プラットフォームを提供

 

2021年

・中央サーバーが存在しないオンラインゲーム、DAPPS−MMORPGの提供を開始

 

 

 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」気になるインタビュー動画

 

仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」の気になるインタビュー動画についてご紹介していきます。

 

  • 仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」Tokenskyのインタビュー

youtu.be

 

  • ASOBI COIN - interview with Sean Katsu Matsuda

 

block-clip.com

 

 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」気になるイベント参加実績

 

仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」は一体どのようなイベントに参加してきたのか?気になる参加したイベントをまとめたので紹介していきます。

 

f:id:tradecommunication:20180903113906j:plain

参加イベント一覧

 

  1. ethereal SUMMIT
  2. FLUDITY
  3. BEYOND BLOCKS
  4. BLOCKCHAIN GAMER CONNECTS
  5. BLOCKCHAIN ECONOMIC FORUM
  6. COINGEEK CONFERENCE
  7. Futurama Blockchain Innovators Summit
  8. FUTURE BLOCKCHAIN SUMMIT
  9. BLOCKCHAIN ECONOMIC FORUM
  10. POCKET GAMER CONNECT
  11. BLOCKCHAIN ECONOMIC FORUM
  12. SYNCO
  13. TOKEN SUMMIT
  14. TokenSky

 


最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」まとめ

 

f:id:tradecommunication:20180903113922j:plain

今回は、最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」のロードマップなど気になる最新情報について紹介していきました。

「ASOBI COIN(アソビコイン)」のロードマップは順調に進んでおり、気になるイベント実績は今までに14カ所と、数多くのイベントに参加しています。

また、気になるインタビュー動画も雰囲気が掴めるのでお勧めです。

今後も最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」に期待ですね!

取引所での取引を人工知能が最適化!?これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」のロードマップと更なるメンバーを紹介!|取引所通貨~これで人生が変わった~

取引所での取引を人工知能が最適化!?これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」のロードマップと更なるメンバーを紹介!|取引所通貨~これで人生が変わった~

 

今回は、これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」のロードマップと更なるメンバーを紹介していきます。

 

 

 

f:id:tradecommunication:20180803102221j:plain

 

 

取引所での取引を人工知能が最適化!?これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」概要

 

仮想通貨は、取引所での売買以外にマイニングを実施することによっても、通貨を手に入れることが可能です。
ですが、FXなどの市場に比べて、まだ不安定で、価格差やボラティリティ(価格変動)が大きく異なる場合が多々あります。
このように、従来の投資に比べ仮想通貨は、非常に自由度が高いですが、それを管理しているのは人なので、折角の投資チャンスを逃したり、場合によっては失敗もあり得ます。

このような問題を、AI(人工知能)を使用して、解決しようというプロジェクトが「hashberry(ハッシュベリー)」で、その通貨名が「HBY COIN(HBY コイン)」です。

hashberry(ハッシュベリー)の公式サイトはこちら

hashberry.io

詳しくはこちらのWebページもご覧ください。

trade-communication.hatenablog.com

 

 取引所での取引を人工知能が最適化!?これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」ロードマップ

f:id:tradecommunication:20180725165930j:plain

今後のロードマップについては、2018年中に、一通り開発が完了、2019年の4月に運用開始予定のようです。


取引所での取引を人工知能が最適化!?これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」の更なるメンバーを紹介

 


ICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」の更なるメンバー、「Dr. Jim Nissing」氏、「Supannee Suzuki」氏、「Yiannis Menelaou」氏について紹介していきます。

 

 

 

  • Dr. Jim Nissing, JD

 

f:id:tradecommunication:20180903112130j:plain

Jim Nissing is an attorney
based in Washington State,
USA, and is a graduate from
Seattle University School of
Law with the Jurist Doctor’s
degree. He specializes in intellectual property
management, M&A, LOB, large business
transaction, real estate development &
management and international laws.

He is also the founder and president of
Law Office of Jim Nissing PLLC and Matrix
Financial Network in Seattle Washington.
He is the author of several business books,
a popular speaker in the business seminar
circuit, and lecturer and instructor at the US
military institute in Tacoma Washington.

 

 

Jim Nisshing 氏はアメリカ合衆国ワシントン州の弁護士であり、シアトル大学法学部を卒業し、法学博士号の学位を保有している。 知的財産管理、M&A、LOB、大企業取引、不動産開発および管理、国際法を主に専門としている。 また、ワシントン州シアトルに所在するジム・ニッセンPLLSC(ジム・ニッセン法律事務所)とMatrix Financial Networkの創設者で代表取締役でもある。ニッセン氏は数冊のビジネス本を出版しており、ビジネスセミナーにおいて大変人気のある講師であり、さらには、ワシントン州タコマの米軍事機関の講師およびインストラクターも兼職している。

 

 

 

f:id:tradecommunication:20180903112239j:plain

Supannee is a successful,
fully-licensed banker
who joined Hashberry’s
leadership team from
Thailand’s largest investment banking group,
Siam Commercial Bank (IPO/ Bond for CP
Group). During her tenure, she worked with
many IPOs and high-end corporate bond
transactions totaling several billion dollars.
She was also formerly with Nomura Securities

(Mutual Fund Management), Standard
Chartered Bank (Wealth Management for
high net-worth clients) and RHB Securities
Thailand PCL (Stocks & commodity
brokerage). She holds a Capital Market
Investment License, MBA from Bangkok
University and is currently in the process of
becoming a Certified Financial Analyst.

 

 

 

Supannee Suzuki氏は、総額で数十億ドルともなる多くのIPO(新規公開株)案件や最高額とも言える企業債権取引を扱うサイアム・コマーシャル・バンク(CPグループのIPO及び債権を担当)と呼ばれるタイ最大の投資銀行グループから、HASHBERRYのメインとなるチームに参画した成功したバンカーである。同氏はかつて野村証券で働いており(投資信託のマネージメント)、スタンダード・チャータード銀行(富裕層顧客向けの資産管理)及びマレーOT証券(株式・商品仲買)での勤務経験もある。また、資本市場での投資ライセンス、公認ファイナンシャル・アナリスト(進行中)、バンコク大学のMBA保有している。

 

 

 

  • Yiannis Menelaou

 

f:id:tradecommunication:20180903112306j:plain

Mr. Menelaou is a highly
respected cryptocurrency
and investment executive,
and currently holds the
position of the Regional
Director and General Manager of Lykke
Europe, leading the European Crypto
Investment Firm and Electronic Money
Institution. He also holds the position of Chief
ICO Manager for the Initial Coin Offerings at
Lykke Exchange, a well- respected institution
throughout the world.
Mr. Menelaou is one of the industry’s leading
authorities with deep experience and
knowledge in portfolio management, antimoney
laundering, financial compliance and
crypto-economics. He is a board member
of several investment committees in both
traditional and cryptocurrency investment
management.

Mr. Menelaou is an Adjunct Lecturer at the
MSc in Digital Currency of the University of
Nicosia, the top degree for crypto-economics.
Part of his teaching includes topics from the
Financial Markets, Alternative Investments,
International Currencies, Global Exchanges
and Fintech. He also serves other investment
and non- investment firms as a member of
the Board of Directors.
Mr. Menelaou is a highly trained
Mathematician and holder of the MSc in
Financial Mathematics from Leeds Business
School – member of the Russell Group –
and accredited by Yale University (US). He
is a certifed investments’ expert by several
markets’ authorities and professional bodies.

 

 

Yiannis Menelaou氏は、高い評価を得ている仮想通貨および投資分野のエグゼクティブであり、現在ヨーロッパにおいて、クリプト投資会社および電子マネー機関を先導しているライキ・ヨーロッパの地域担当責任者及びゼネラルマネージャーを務めている。また世界的に著名なクリプト機関であるライキ・エクスチェンジ(Lykke Exchange)のICOチーフマネージャーでもある。
同氏は、ポートフォリオ管理、反マネーロンダリング、金融コンプライアンス、クリプト・エコノミック(暗号経済)に関する豊富な経験と知識を有しており、この業界における第一人者である。伝統的な暗号通貨の投資委員会において、幾つかの投資委員会の理事も兼任している。また、暗号経済学の分野で学術的に最も高く評価されているノコシア大学において、デジタル通貨の修士課程の補佐講師でもある。彼の講義には、金融市場、代替投資、国際通貨、グローバルエクスチェンジ、フィンテックなどの内容が含まれている。取締役会の一員として他の投資および非投資会社にも参画している。
また、ラッセル・グループに所属しており、米国イエール大学の認定を受けているリーズ大学ビジネススクールの数理ファイナンス修士号を取得している最も高度な教育を受けた数学者である。さらには、複数の市場当局および専門機関により認定された投資専門家でもある。

 

  

取引所での取引を人工知能が最適化!?これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」まとめ

 

f:id:tradecommunication:20180725170025j:plain

今回は、これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」のロードマップと更なるメンバーを紹介していきました。

「Dr. Jim Nissing」氏は、アメリカ合衆国ワシントン州の弁護士であり、シアトル大学法学部を卒業し、法学博士号の学位を保有していおり、さらには、ワシントン州タコマの米軍事機関の講師およびインストラクターも兼職されています。

CFOの「Supannee Suzuki」氏は、資本市場での投資ライセンス、公認ファイナンシャル・アナリスト(進行中)、バンコク大学のMBAなども保有しており、更にかつて野村証券で働いていて、スタンダード・チャータード銀行及びマレーOT証券での勤務経験もある方です。

「Yiannis Menelaou」氏は、高い評価を得ている仮想通貨および投資分野のエグゼクティブであり、現在ヨーロッパにおいて、クリプト投資会社および電子マネー機関を先導しているライキ・ヨーロッパの地域担当責任者及びゼネラルマネージャーを務めており、米国イエール大学の認定を受けているリーズ大学ビジネススクールの数理ファイナンス修士号まで取得されています。

メンバー全員がこれだけの経歴を持っているICOは珍しいので期待できそうですね。

これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」に今後も注目しておきましょう!

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」の特徴や評判のミートアップ情報紹介!|取引所通貨~これで人生が変わった~

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」の特徴や評判のミートアップ情報紹介!|取引所通貨~これで人生が変わった~
 

 

今回は、最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」の特徴や評判のミートアップ情報を紹介していきます。

 

 

 

f:id:tradecommunication:20180725172626j:plain

 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」特徴概要
 

ASOBI COIN(アソビコイン)とは、アソビモ株式会社が運用している仮想通貨で、ASOBI Market内で、様々なコンテンツを購入する際に支払い手段として使用することできます。

ASOBI COIN(アソビコイン)の目的は、デジタルコンテンツの二次流通(中古)が販売できないという課題に対して、ブロックチェーン技術を用いてデジタルコンテンツのコピーを防ぐことで保護し二次流通(中古)プラットフォームを提供します。

デジタルコンテンツとは主に、ゲーム内アイテム・音楽ファイル・動画ファイル・漫画・電子チケット等です。

 

ASOBI COIN(アソビコイン)公式URLはこちら

asobimo.io

詳しくはこちらのWebページもご覧ください。

trade-communication.hatenablog.com

 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」評判のミートアッププログラム
 

「ASOBI COIN(アソビコイン)」のミートアップのプログラムは下記のとおりになります。


時間:プログラム

18:30~19:00:開場/受付
19:00~19:10:ASOBI COIN代表近藤のあいさつ
19:10~19:40:ASOBI COINの進捗と展望
19:40~20:40:懇親会
 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」評判のミートアップその他、注意事項
 

「ASOBI COIN(アソビコイン)」のミートアップでの注意点は下記のとおりです。

 

f:id:tradecommunication:20180725172518j:plain

  • 領収書の発行はしておりません。
  • イベントの内容や登壇者は予告なく変更する場合がございます。
  • イベント当日にカメラ撮影が入る場合、メディアに掲載される可能性があります。
  • イベント当日のキャンセルは、やむを得ない場合を除きお控え下さい。
  • 体調不調、その他都合が悪くなりイベントに参加できなくなった場合、速やかにキャンセル処理をお願いします。
  • 参加者に対する迷惑行為、イベント進行の妨げになる行為は禁止とさせて頂きます。
  • ネットワーキングビジネスや宗教など勧誘目的の方の参加はご遠慮願います。
  • その他、主催者の判断で不適切だと判断した場合は、ご参加のお断り或いはご退席して頂く場合がございます。
  • 個人情報の取り扱いについて。 会場受付で頂く名刺或いはご記入頂く個人情報については、主催者であるASOBI COINが管理させて頂きます。今後ASOBI COINが開催するイベントのご案内の配信先として利用させていただき、その他の第三者には一切提供いたしません。個人情報に関する照会や、訂正、追加または削除については、お客さまご本人から下記お問い合わせ先に別途ご連絡いただくことにより、対応させていただきます。 担当:池田、三井 E-mail: support_ja@asobimo.io

 


 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」評判のミートアップ特徴

「ASOBI COIN(アソビコイン)」のミートアップはどのようなイベントなのか?特徴や概要などを紹介していきます。

特徴や概要については公式HPより発表されていたので下記をご覧ください。

 

日頃よりご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

プレセール2早期終了の感謝とASOBI COINをもっとよく知っていただく為に、Meetupを開催させていただくこととなりました。ASOBI COINの進捗と展望についてお話させていただきます。

※今回はASOBI COIN保有者限定で開催させていただきます。

プロジェクトメンバーや参加者同士の交流をはかる為、アルコール類やお食事などをご準備させていただきます。

また、ご来場いただいた方限定でエアドロップを予定しております。

 引用元:ASOBI COIN公式サイト


最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」評判のミートアップ開催日
 

 

開催概要

日時:8月10日(金)19:00~21:00(開場:18:30)
場所:〒171-0014 東京都豊島区池袋3-1-2 光文社ビル4階※19時以降はビル右手のスロープから駐車場に入り、エレベータで4階までお越しください。
主催:ASOBI COIN
参加費:無料
特典:来場者全員にエアドロップを予定しております。
 

 

最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」まとめ
 

 

f:id:tradecommunication:20180725172421j:plain

今回は、最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」の特徴や評判のミートアップ情報を紹介していきました。

評判のミートアップでは、仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」の進捗や今後の展望について話されるようです。

また、来場者に限定でエアドロップを予定しており、プロジェクトメンバーや参加者同士の交流会も兼ねているようです。

今後も最も勢いがあると噂の仮想通貨「ASOBI COIN(アソビコイン)」に期待ですね!

 

取引所での取引を人工知能が最適化!?これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」のメンバーCOO「Devin Narula」氏とCEO「Sony Suzuki」氏を紹介!|取引所通貨~これで人生が変わった~

取引所での取引を人工知能が最適化!?これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」のメンバーCOO「Devin Narula」氏とCEO「Sony Suzuki」氏を紹介!|取引所通貨~これで人生が変わった~

 

 

今回は、これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」のメンバーCOO「Devin Narula」氏とCEO「Sony Suzuki」氏を紹介していきます。

 

 

 

f:id:tradecommunication:20180725170025j:plain

これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」概要
 

 

仮想通貨は、取引所での売買以外にマイニングを実施することによっても、通貨を手に入れることが可能です。
ですが、FXなどの市場に比べて、まだ不安定で、価格差やボラティリティ(価格変動)が大きく異なる場合が多々あります。
このように、従来の投資に比べ仮想通貨は、非常に自由度が高いですが、それを管理しているのは人なので、折角の投資チャンスを逃したり、場合によっては失敗もあり得ます。

このような問題を、AI(人工知能)を使用して、解決しようというプロジェクトが「hashberry(ハッシュベリー)」で、その通貨名が「HBY COIN(HBY コイン)」です。

hashberry(ハッシュベリー)の公式サイトはこちら

hashberry.io

 詳しくはこちらのWebページもご覧ください。

trade-communication.hatenablog.com

 

これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」COO「Devin Narula」とは?

ICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」の注目のCOO「Devin Narula」氏についてこの項目では紹介していきます。

 

 

f:id:tradecommunication:20180822172949j:plain

Devin Narula
Co-Founder & COO

Devin Narula 氏は、ウェスティンなどの五つ星級ホテルの開発で大成功した家庭環境を背景に、2009年より、投資斡旋会社のCEO及びタイのセンチュリー21の社長を務めている。同氏は1回の取引に付き二億ドルを超える大規模な金融取引、富裕層向けの不動産プロジェクト、スポーツ・マネジメントを、世界規模で専門に扱っている。同氏の会社は、KSCCシステム(韓国のスマートカードシステム)を考案し、またタイとインドで広く知られている大規模な政府のビジネス基盤を処理するためのCTCシステムの実施に成功している。米国バリー大学卒。


With a highly successful
family background
extending to top tier 5-star
hotel developments such
as Westin, Holiday Inn and more, Devin is the
CEO of an investment placement company
and also President of Century 21 Franchise
in Thailand since 2009. He specializes in
managing large scale financial transactions,
high-end real estate projects, and sports
management totaling over 100million dollars
per tranche globally.
As an advisor, he also represents KSCC
System (Korean Smart Card System)
and their widely recognized Common
Ticketing Collection System (CTCS) in
Thailand and India. Here, his responsibilities
include digitizing the company’s massive
government infrastructure business and Giga
Internet - the world’s first internet relaying
system that tunes up normal, non-fibre optic
speeds to 1Gbps. Devin is a graduate from
Barry University USA.

 

 

これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」CEO「Sony Suzuki」とは?
 

ICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」の注目のCEO「Sony Suzuki」氏について紹介していきます。

 

 

f:id:tradecommunication:20180725165736j:plain

Sony Suzuki
Founder & CEO

Sony Suzuki氏は、フォーチュン500/ワールド1000企業戦略家として非常に高く評価されており、また受賞歴を持つシリコンバレーの技術者、個人での証券引受業者、さらにはハリウッドでの映画及びTVプロデューサーでもある。また元IBMのエグゼクティブとして、最先端の大規模なデジタル技術及び最大で500万USドルのプロジェクトの提供を、NHKSONY、ワーナーブラザーズ、ディスカバリー、ディズニー、BBC、CNN、ユナイテッド航空みずほ銀行ニューヨークタイムズ・デジタル、ビジネスウィークリー、SBS、CBSCCTV オリンピック2006、クアルコムプレイステーション3コカ・コーラ東芝、三菱、日産、TOYOTAPanasonicルノーアメリカ国防情報局、さらには日本国内での取引所など、多く行った。同氏は現在、個人としてグローバル・シンクタンク顧問を務めており、その対象はアジア圏内の有名な政府機関、一流企業、財閥、大学、NPO、銀行及び金融機関、そして超富裕層と幅広い。また、UCLAの学士、ロヨラ・メリーマウント大学のMBAハーバード大学のエグゼクティブMBA、更にはIBMグローバル・インスティテュート及びMITからの様々な技術的な認定書、そしてジョージ・ワシントン大学のPMIを保有している。

 

Sony is a highly acclaimed
Fortune 500/world 1000
Corporate Strategist,
award-winning Silicon
Valley technologist and private investment
banker. A man of many talents and pursuits,
he is also a Hollywood film & TV producer.
As a former IBM executive, he has personally
consulted, designed and managed the
delivery of cutting edge large-scale digital
technology and projects valued up to $500M
USD for NHK, SONY, Warner Brothers,
Discovery, Disney, BBC, CNN, United Airline,
Nikkei Exchange, Mizhuho Bank, NTT, New
York Times Digital, Business Weekly, SBS,
CBS, CCTV 2006 Olympics, QUALCOMM,
PlayStation 3, Coca Cola, Toshiba, Mitsubishi,
Nissan, Toyota, Panasonic, Renault, defense &

intelligence agencies and many more.
He is currently a highly private global
think- tank advisor to several well-known
government agencies, 1st tier corporations
& conglomerates, universities, NPOs, banks
& financial institutions and ultra high networth
individuals and families in Asia. He
holds a BA from UCLA, MBA from Loyola
Marymount, EMBA from Harvard University
as well as various technical certifications
from IBM Global Institutes and MIT, and PMI
from George Washington University.

 

 

 

 

これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」まとめ

 

f:id:tradecommunication:20180725170025j:plain

今回は、これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」のメンバーCOO「Devin Narula」氏とCEO「Sony Suzuki」氏を紹介していきました。

COO「Devin Narula」氏は、投資斡旋会社のCEO及びタイのセンチュリー21の社長を務めている方です。

また、CEO「Sony Suzuki」氏は、ディズニー、NHKSONY、ワーナーブラザーズ、コカ・コーラ東芝、三菱、日産、など数多くの有名な大企業にプロジェクト提供しており、ジョージ・ワシントン大学のPMIを保有しています。

ICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」には前回紹介した「CTOのVarin氏」や、今回紹介したメンバー以外にもまだまだ注目のメンバーが参加しているので次回紹介していきます。

これから伸びるICO「hashberry(ハッシュベリー)|HBY COIN(HBY コイン)」に今後も注目しておきましょう!